色のバリアフリー | radio active
YOSHI TAJIMA 創作の糧(かて)覚書き



CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
ETC.

qrcode
FAVORITES
二千花
二千花 (JUGEMレビュー »)
Pockets of Demo,野村陽一郎
FAVORITES
パリ!サーカス!パリ!
パリ!サーカス!パリ! (JUGEMレビュー »)
MIKA POSA,YOSHI TAJIMA
写真家MIKA POSAとぼくの共著です。パリの少女が夢見るサーカスの不思議な世界を、表情豊かな写真と、カラフルで妖しいグラフィックで描いた、大人たちをも魅了する写真絵本。ポスターはTDC賞2008に入選しました。











 iTunes Music Store(Japan)




HMVジャパン




<< シンガポールのグラフィック誌 | main | ディオールのショートフィルム >>
11
12
2013
スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

| - - - |
11
06
2009
色のバリアフリー


colours
ここ数年自分の中で旬な色と云えば、青銅色(青と緑の中間色)と紫色です。青銅色は文字が記すように銅が酸化した時にでてくる色で、時を経ることで見えてくる美しさを感じます。そして紫色には子供の頃から妖しいセンシャルなイメージがあります。これらの色のスカートをはいている女性を見ると必ず眼で追ってしまいます。
朝日新聞に「カラーユニバーサルデザイン推奨色セット」なるものが紹介されていました。色覚障害のある人だけでなく、誰が見ても見分けやすい色を創ったそう。「誰もが見分けやすい」と云うこれらの色は公共の場所等で大いに役立ち結構なことです。が、自らの色に対する感覚的な部分はいつもヴィヴィッドでありたいですね。
http://www.asahi.com/national/update/0609/TKY200906090193.html
| blah blah blah comments(0) trackbacks(0) |
11
12
2013
スポンサーサイト


| - - - |









http://blogradio.jugem.jp/trackback/184